FC2ブログ
静岡県の多重債務当事者団体3カ月、減少する相談者数!?・消費者金融に関するキャッシング・ローン・融資・ニュースや過払い利息の返還に関しての情報を提供します。どの消費者金融からお金を借りたらいいかなど困ったときに参考にしてください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県の多重債務当事者団体3カ月、減少する相談者数!?


今年1月、県内の多重債務者が当事者団体「ふじみの会」(静岡市葵区)を設立して3カ月がたった。当初は1週間に10人以上の債務者が相談に訪れていたが、最近では週に1、2人に減っている。

司法書士らが週2回無料対応
 「入会するまで、どうやって毎月の支払い期限に返すかで頭はいっぱい。人にも相談できず、他社から借りて返すしかなかった」。先月16日、大手消費者金融を相手に、静岡簡裁に本人訴訟を起こした静岡市駿河区の男性(84)は振り返る。
 消費者金融側が発行した計算書によると、男性が同社を利用したのは8年前の11月。飲食費のために10万円を借りたのがきっかけだった。年利29・2%のグレーゾーン金利で、返しても利息の返済に回り、借入額は限度額の50万円近くに膨らんだ。男性は他社からの借り換えを繰り返し、始めた画廊の失敗の借金も加わって、月20万円の年金のうち毎月15万円近くを支払いに充てるようになった。利息制限法の金利18%で計算し直すと、1社だけでも30万円近くを返し過ぎていた。

消費者金融に過払いの払いすぎで悩んでいる債務者の方も

多いと思いますが、相談に来る人が減っているみたいですね。

こういった無料相談を多くもうけないといけないかもですね。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000039-mailo-l22

スポンサーサイト
Copyright © お金を借りたり・過払い利息の返還の際に!キャッシング・ローン・融資の消費者金融情報! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。