FC2ブログ
消費者金融に関するキャッシング・ローン・融資・ニュースや過払い利息の返還に関しての情報を提供します。どの消費者金融からお金を借りたらいいかなど困ったときに参考にしてください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイフルも「命の担保」廃止 大手4社足並みそろう!?


消費者金融大手のアイフルは2006年10月11日、融資の際に借り手にかける「消費者信用団体生命保険」(団信)を11月末で打ち切ると発表した。プロミス、武富士、アコムはすでに打ち切りを決めており、これで大手4社の足並みがそろったことになる。同保険は、借り手が死亡すると保険料を負担する消費者金融会社に保険金が支払われる仕組みで、「命を担保にしている」との批判が相次いでいた。

続きを読む
スポンサーサイト

消費者金融のアコムが大規模リストラ策を発表!?


消費者金融大手のアコムは2006年11月8日、約1,000人の人員削減と全店舗の1割閉鎖を柱とする大規模なリストラ策を発表した。36~59歳の正社員を対象に700人の希望退職を募るほか、定年退職した人数を新規採用で補わずに300人の削減を見込む。これにより、9月末で3,767人いる従業員数を07年3月末時点で2,805人にまで圧縮する。あわせて、242店ある有人店舗を無人化や統廃合などで100店舗削減する。貸金業規制法の改正などで経営環境の悪化が見込まれるため、前倒しでリストラに着手した。

続きを読む

丸井が消費者金融事業を大幅縮小!?


丸井は2006年11月10日、子会社で消費者金融を営むゼロファーストの有人店舗74カ店を順次、無人化または閉鎖して、事業の大幅縮小をすると公表した。すでに13店の無人化を完了し、新規顧客への営業も停止している。9月末日時点でのゼロファーストの貸出残高は620億円となっている。貸付については今後、同社の子会社でクレジットカードの「エポスカード」のキャッシング機能への切り替えを進める。ゼロファーストとエポスカードの事業統合の可能性についてJ-CASTニュースが質問したところ、丸井広報部は、「利用者層の違いや、ゼロファーストに既存顧客がいるので、(統合は)ありません」と答えた続きを読む

消費者金融には痛手?貸金業法成立 灰色金利09年中にも廃止!?


貸金業法(旧貸金業規制法)、改正出資法などが2006年12月13日、参院本会議で可決され、成立した。刑事罰を伴う出資法の上限金利年29.2%を、利息制限法の年20%にまで引き下げることで、多重債務の温床とされてきたグレーゾーン金利は09年中にも廃止されることになった。

貸金業法と改称された旧貸金業規制法は、多重債務者の包括的な対策を柱にしている。具体的には、個人に対する融資を原則として年収の3分の1以下に制限する。また、消費者金融などが借り入れを把握するための信用情報機関を創設する。

続きを読む

OMCカードが子会社の消費者金融を吸収合併!?


オーエムシー(OMC)カードは2006年12月19日に開いた取締役会で、同社の100%子会社で消費者金融業を手がけるアルファオーエムシー(OMC)と、クレジットカード募集業のオーエムシーカードスタッフを吸収合併することを決めた。合併期日は07年2月1日。
アルファOMCは06年2月期の営業収益が42億円、純利益が5億円。06年4月には金融庁から行政処分を受けていた。改正貸金業法の成立で上限金利が年29.2%から年15~20%に下がるなど、消費者金融業者への規制が強化されるので採算がとれなくなってくると判断した。OMCカードスタッフは合併による募集事務の効率化が狙い。続きを読む

ご注意を!債務者に突然の支払い完済請求!


上限金利の引き下げを柱とした貸金業規制の改正法が成立したことで、これを機会に廃業した業者から債権譲渡を受けた業者が一括回収に乗り出すケースが表面化している。宮城県貸金業協会(仙台市)には、昨年11月に廃業した京都市の中堅消費者金融について、10件以上相談が寄せられているそうだ。廃業の通知がないまま、債権譲渡を受けた業者から一括返済を求められ、「急
にまとまった金はつくれない」と困惑している人もいるという。
続きを読む

本当?大手消費者金融 「3社に統合」の現実味!?


消費者金融は軒並み収益の低下に苦しんでいる。そうした中で、アイフルが生き残りへ大リストラを発表、大手の再編は必至だとささやかれている。関係者の間からは「大手は3社に集約」との見方も出るほどだ。

   消費者金融大手のアイフルが大リストラを発表、2007年1月20日、アイフルが今年9月をめどに現在1903カ所ある有人店舗や無人契約機を1,000店舗体制にするとともに、1900人に及ぶ人員削減を行うなど、大リストラ策を発表した。

続きを読む

消費者金融、1月は7万6,000人を門前払い ヤミ金に流れる!?


 アイフルやアコム、武富士、プロミスの消費者金融大手4社に新規融資を申し込んでも、審査の結果、取引を断られるケースが急増している。消費者金融業界には「断った人がヤミ金融に流れている」との見方が広がっている。

   2007年3月12日の時事通信によると、1月に、4社に新規融資を申し込んだ人は13万6,000人で、このうち審査を通過して実際に融資を受けた人は44.1%(4社平均の成約率)しかいなかった。前年同月比で19.4ポイントも低下。実に7万6,000人が門前払いされた計算になるという。

続きを読む

銀行系消費者金融で簡単に何百万も貸りてはいけない!?


銀行系消費者金融の利率が低くなったのは良いが、審査が簡単だと言うことで300万円、500万円という大金を簡単に貸し出すのは問題ではないか。カードローンでも30万円ぐらいだったのが、すぐに50万円、80万円と融資枠を増やすところが多い。借りなければ問題ないのだろうが、ついカードローンを借りて、返しているうちに融資枠が増えて、さらに借りてしまうと言う悪循環になる人も多い。さらに、審査が簡単で15%とかで何百万円も貸す銀行系の消費者金融では、困ったところでつい借りてしまうと言う人も出てくる。元々、何百万も借りるのは困っているから借りるので、待っているのは自己破産への道だろう。特に、経験のない若者をカードローンで囲い込み、いくら返しても元本が無くならないというような情況になって、金利は低いかも知れないが、何百万という金を貸す仕組みに引き込むのは、若者の生き血を吸っているようなものではないだろうか。

続きを読む

学生ローン消費者金融のイー・キャンパス!


イー・キャンパスは東京にある学生ローン専用の消費者金融です。

貸金業界にも登録しています。

キャッシングローンは20以上の大学・短大・専門学校・予備校などに

在学してる学生さんが利用できます。

ここはキャッシングローンのスピード審査が特徴で

当日にも融資できます。

 

続きを読む

学生ローン消費者金融の本田ちよのキャンパスローン!


本田ちよのキャンパスローンは東京に本社がある、

学生専用キャッシングの消費者金融です。

貸金業協会にも登録していて優良消費者金融ですね。

 

20以上の大学・短大・専門学校・予備校などに在学してる

学生ならキャッシングを利用できるようです。

続きを読む

学生ローンについて!


学生ローンは、日本では学生本人を対象に融資を行う消費者金融(サラ金,キャッシング)のことです。なお銀行などの金融機関が学生の保護者を対象に行う学費など教育関係経費についての融資は教育ローンと呼ばれます。銀行などが大学と提携して行う教育ローンは、○○大学学資ローンや○○大学奨学ローンなどという独自の名称で呼ばれることもあるようです。

ところで学生ローンが消費者金融のローンだけを意味するのは日本的な現象です。海外で学生ローンstudent loanというと、学生本人に対する公私の融資制度が広く含まれ消費者金融機関による融資に限られない。民間の金融機関、たとえば大手の銀行などでも学生本人に対する融資を行っています。また政府機関などが行う学生本人を対象とする融資も学生ローンと海外では呼ばれています。

続きを読む

消費者金融大手5社の貸付金残高、6年ぶり低水準へ!?


消費者金融大手5社の貸付金残高が、2006年度末に合計約6兆円(前年度末は6兆3704億円)と6年ぶりの低水準に落ち込む見通しとなった。利息制限法の上限(年20%)を超える「灰色金利」が09年中に撤廃されることから、各社とも返済能力が低い顧客への融資を絞り込んだため。消費者金融市場で過半数のシェアを占める大手5社の規模縮小は、規制強化の影響の大きさを改めて浮き彫りにした格好だ。
 貸付金残高は、02年度末に合計6兆5043億円のピークを記録した後、多重債務者問題の深刻化を背景に緩やかに減ってきた。しかし、06年度は、金利規制強化を柱とする改正貸金業法の成立で、急激な減少となった。 続きを読む

女性専用キャッシング消費者金融のアイリス!


消費者金融のアイリスは女性専用のキャッシング会社です。

丸和商事グループ系列みたいですね。

アイリスの特徴として来店せずに電話かネットで簡単に

キャッシングの申し込みができる点があげれますね。

そして、お金の受け取りも銀行に振り込まれます。

もちろん、キャッシングの返済も振り込みでオーケーみたいです。

続きを読む

女性専用キャッシング消費者金融のクレディア!


消費者金融のケレディアは伊藤忠商事グル―プの

日本国内の消費者金融業者です。

1940年に創業された消費者金融です。

クレディアは様々なキャッシング・ローンを扱っているみたいですが

中でもオリーブという女性専用のキャッシングに

特徴がありますね。

続きを読む

消費者金融のSBIイコール・クレジット!


消費者金融のSBIイコールクレジットはソフトバンクグループ系列の

消費者金融ですね。

この会社名の意味には公平な融資をみたいな意味があるみたいです。

このSBIイコールクレジットは日本初のインターネット完結型ローンを

キャッチコピーにパーソナルローンやビジネスローンを提供しているみたいです。

続きを読む

銀行系消費者金融のアットローン!


アットローンは、銀行系消費者金融会社で、プロミスの連結子会社、三井住友銀行傘下にあります。

2000年1月に、さくら銀行・日本生命保険・三洋信販とエーエムピーエムジャパンなどによってさくらローンパートナーとして設立され、同年9月から@Loanとして事業を開始し、2001年に三井住友銀行となってから現社名に改称しています。 電話・インターネット・郵送・FAXの申込書での申込の他に、一部のam/pm店内や三井住友銀行のATMコーナー内に設置されている自動申込機(当初は「@Loan BoX」)でも申込とカードの発行が出来、カードを受け取り次第、最寄りの@BANKか三井住友銀行のATMで利用が出来ます。

続きを読む

銀行系消費者金融のDCキャッシュワン!


DCキャッシュワンは、日本の銀行系消費者金融。アコムの子会社です。

2001年8月9日に東京三菱銀行(現・株式会社三菱東京UFJ銀行)、アコム、三菱信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行株式会社)、ディーシーカード及びジャックスが出資し、東京三菱キャッシュワンとして設立。2005年1月31日にアコムの子会社となり、併せて現在の商号に変更しています。

なお、三菱東京UFJ銀行は、傘下に旧UFJ銀行とプロミス(三井住友銀行と提携)の合弁会社であるモビットも有している。銀行系消費者金融最大手で、三菱東京UFJ銀行とプロミスともに手放す気がないため、二つ抱えたままになっています。

続きを読む

銀行系消費者金融のモビット!


モビットは、三菱東京UFJ銀行傘下の銀行系消費者金融会社です。

2000年5月に、三和銀行・プロミス・アプラスなどによって設立され、同年9月に事業を開始しています。現在同系統では最も顧客数・貸付残高が多いそうです。

公式ウェブサイト上で申し込むと30分程度で審査が完了したり、「すぐモビ」と言う自動申込機を私鉄の駅構内・三菱東京UFJ銀行のATMコーナー・繁華街などに多数設置しているほか、各銀行との提携により、「○○○○モビット スピードキャッシング」(例:あきぎん(秋田銀行)モビット、UFJモビット(当時のUFJ銀行。三菱東京UFJ銀行となった現在は商品性を変更している。))名称などの銀行カードローン(与信・保証・サービス提供はモビットで、各銀行から融資を受けるもの)や、無担保ローンの信用保証業務を請け負うものもあります。

審査がスピーディーなのは、開業当初プロミス申込者の人物パターン(信用リスク)などの蓄積データを活用したスコアリングシステムによるとされる。また、電話(オペレータへ口答)でもカードの申込が可能です。

続きを読む

銀行系の消費者金融について!


銀行系消費者金融とは、設立当初、主に銀行と大手専業会社(一部信販会社などとも)の合弁で2000年から2002年頃迄に設立された消費者金融会社であり、主にサラリーマンや公務員など継続的に安定収入のある人物を対象としているが、銀行本体のカードローンでは収入などの属性で借入が難しい人物で、専業会社で借りるには(専業会社から見て)高属性の人物で有るといった、銀行ローンと専業の中間クラスの様な人物層を対象としたものです。

資金面で出資者である銀行等のバックアップが有るなどして、利息制限法の基準の範囲内の貸出利率で営業しており、専業会社と違って有人店舗を持たず、郵送や電話・インターネットなどで申込出来、比較的短時間(1時間程度)で審査の可否が決定し、契約が成立次第ローンカードを郵送するなどして利用が可能になるものである。

 

これらの点で銀行系の消費者金融は安心ですね。

続きを読む

外資系消費者金融のアエル!


アエルは、外資系の消費者金融です。

1969年に山一物産株式会社(やまいちぶっさん)として創業。1983年に日立信販株式会社(ひたちしんぱん)と商号を変更し、全国に店舗網を展開しました。

その後事実上倒産したため米国の投資ファンド・ローンスターグループ(東京スター銀行の親会社として知られる)が会社再建のスポンサーとして名乗りを上げたことから同年11月にローンスターグループ傘下となり、2005年にはアエル・ナイスの両ブランドをアエルに一本化しました。

続きを読む

外資系消費者金融のディック!


ディック(は、アメリカのシティグループ傘下の消費者金融会社であるシティファイナンシャル・ジャパン(CFJ)が展開しているブランドの一つです。

ディックファイナンス株式会社は、1974年にダイエーグループ入りした消費者金融会社であり、大阪市に本社を置き、店舗網も大阪府を中心としていました。

2003年1月、同社を含むシティグループの消費者金融3社が経営統合され、新「シティファイナンシャル・ジャパン株式会社」(CFJ株式会社)が発足、「ディック」は新会社のブランドの1つとなりました。

続きを読む

消費者金融のしんわ!


株式会社しんわは、福岡県福岡市中央区大手門1丁目4番7号に本社を置く日本の消費者金融・事業者金融業です。

九州地方と中国・四国地方に50店舗所在で、西日本を基盤として、全国展開しています。キャッチコピーは「あんしんはしんわ」です。

イーバンク銀行やセブン銀行との提携をはじめ、代金収納会社であるイーコンテクストとの提携も行っており、入出金チャネルが充実している企業といえます。 インターネットとモバイルサイトのサービスは使い勝手もよく、ユーザビリティに優れています。

続きを読む

消費者金融のオリックス・クレジット!


オリックス・クレジットオリックス株式会社100%出資の日本の消費者金融会社です。総合信販会社と名乗っていて、全国信販協会の会員ですが正真正銘の消費者金融会社です。そのため、一般的に信販業界には属さず、消費者金融業界に属しています。

但し、消費者金融会社と言っても同業他社とは違い独特な営業スタイルを持っており、雑居ビルなどに店舗展開をして融資するのではなくインターネットを介したローンカードによる融資を中心に行っています。また、店舗展開をせずに融資するので人件費や物件費が他社よりかからず、他の消費者金融会社と比べて低金利であり、グレーゾーン金利での貸出しは行っていません。ただ、グレーゾーン金利廃止に伴い、低金利という他社との差別化が今後難しくなると思われるようです。

続きを読む

消費者金融のステーションファイナンス!


株式会社ステーションファイナンスは、日本の消費者金融業です。

阪急電鉄が2002年に中堅消費者金融の大新クレジットビューローを買収、鉄道会社が消費者金融子会社を持つということで注目を浴びました。阪急電鉄グループとしての信用力・安心感や駅・駅ビルといった立地条件の良さを武器に、現在は「スタッフィ」(STAFI、「STATION FINANCE」の略)ブランドで、関西および関東地方などに店舗を展開しています。

鉄道会社が消費者金融会社を持つのは珍しいですよね。

続きを読む

消費者金融のアース!


アースは、北海道札幌市中央区に本社を置く、北海道・東北を中心とした消費者金融企業であります。代表取締役社長は太田勝久さんです。

消費者金融のアースのキャラクターはパンダで有名です。

また、CMでは新谷佳子を起用したキャッシングの「契約説明書編」「返済シミュレーション編」が放映されました。

 

続きを読む

消費者金融の三和ファイナンス!


三和ファイナンスは、日本の消費者金融業者。 本社は東京都新宿区にあります。

1972年に創業。 2006年現在、日本国内に400以上の支店を持つ

準消費者金融となっています。 また大韓民国においては、同社の現地法人が業界第2位のシェアを有しています。

2007年4月4日、違法な取り立てを行うマニュアルを作成し、債権者の家族に借金の肩代わりを強要したり、親族の家にまで押しかけるなどの貸金業規制法違反により、金融庁から全店舗を対象に4月23日から最長6月27日まで、返済受付以外の全業務停止を命じられた。

この消費者金融の三和ファイナンスの業務停止は記憶に

新しいニュースですね。

続きを読む

女性専用キャッシング消費者金融のユニマットレディス!


ユニマットレディス(Unimatladys)は、アメリカのシティグループ傘下の消費者金融会社であるシティファイナンシャル・ジャパン(CFJ)が展開している女性専用キャッシングブランドです。

「女性による女性のためのパーソナルローン」というポジショニングで女性専用キャッシングを展開しており、電話やインターネットによる24時間対応の顧客サポートを全て女性スタッフが担当しています。

元は自販機ベンダーのジャパンビバレッジ=旧ユニマット傘下だった。現在シティグループ傘下で唯一の女性専用キャッシングブランドであり、かつ「ユニマットレディス」の知名度が高いため、シティグループ傘下になっても両社の合意の下、このブランド名を使用し続けているそうです。

続きを読む

女性専用キャッシング消費者金融のGMOネットカード!


GMOネットカード株式会社(GMO NETCARD, Inc.)は、GMOインターネットグループに所属する、消費者金融、事業者金融及びM&Aを扱う会社です。1997年10月設立(創業1976年04月)。2006年現在の社名へ変更しています。

2005年にGMOインターネットに買収され、2006年6月23日にオリエント信販株式会社からGMOネットカード株式会社に社名変更しました。 本社所在地は、東京都渋谷区。 東証一部上場のGMOインターネット株式会社の連結子会社です。 さらに2006年に二つの企業グループを相次いで買収したため、急激に事業規模が拡大しています。

続きを読む

女性専用キャッシングの簡単な説明!


女性専用キャッシングとは、女性のみを対象に融資を行うサラ金の事を言います。俗にレディースローンレディースキャッシング。女性専用ローンとも言います。

他のサラ金と違い、対応するオペレーターや店員の多数を女性が占めるのが特徴です(中には全て女性のところもある)。これは通常女性単独ではサラ金の店舗に入るのに心理的な抵抗が高いことから、応対する店員を女性とすることでその心理的負担を取り除く狙いがあるとされてます。

また女性向けに金利の軽減、融資枠の拡大などのサービスを行ったり、通常のサラ金では「本人の収入がない」として貸し出しを断られることが多い専業主婦向けに貸し出しを行うところもあります。最近では、大手サラ金でも 女性専用のフリーダイヤルを設置しているところもあります。

 

女性の方が気楽に借りれるのが女性専用キャッシングの利点ですね。

続きを読む
Copyright © お金を借りたり・過払い利息の返還の際に!キャッシング・ローン・融資の消費者金融情報! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。